SONIDO GALLO NEGRO

メキシコ在住のミホさんにSONIDO GALLO NEGROのライヴに連れてってもらいました。
このバンドも一言では説明できないサウンドでして、、、
ヘタな文章よりも聴いてもらった方が早いと思います!
SONIDO GALLO NEGRO → YouTube

また、以下のリンクからバンドの紹介と曲の試聴できますので
気になる方は是非聴いてみてください。

MUSIC CAMP → SONIDO GALLO NEGRO

会場は熱気ムンムンで、暴れるオヤジに殴られそうになりながらも楽しんでまいりました。

sonid3

そして、違う日に「アナーキスト会議」にも連れて行ってもらいました。
なんじゃそりゃ?
まず一言目にそうつぶやきました。
しかし、その数日前は「ゾンビ祭り」あるよって連絡来るし、
昨年は「骸骨ロウソク作り」に誘ってもらったり、
もう本当にね、ミホさんが誘ってくれるイベントが面白過ぎる。

※↓ロウソク作りの様子は以下ブログにあります。
http://vivalavida.sblo.jp/article/104036227.html

さて、アナーキスト会議。
D.F.のメキシカン・アナーキスト達がどんだけ集まってくるのか?
モヒカン野郎とか全身ピアスとか?どんな荒くれどもがやってくるのかと
ドキドキしながら待っていたんだけども、
あら、意外に普通。若い人から熟年層まで様々。
真面目に話しを聞きながらメモしたり、質問をしたりしていました。
自分は内容が分からないので、
フムフムと関心を持って聞いてるフリをしながら、
人間観察したり、ボーっと壁画を眺めたりしておりました。(おいおい)
おじさん2人がアナーキストとは何か?的な事を40分くらい話して、
その後に、会場の人達の質問タイムがあるって感じでした。

alicia2

場所はALICIAというライヴハウス。
この場所に来たかったのもあったので、行けてよかったです。
なぜ、この場所がスペシャルな場所かというと、
こちらもリンクに頼っちゃうんだけども、(汗)
以下に熱く語られているので読んでみてください。
http://mihonagaya.blog2.fc2.com/blog-entry-62.html
バンドマン達の聖地的な、
ニューヨークのCBGBのような、
まさにアナーキスト達が集う、そんな場所なのです。

alicia5

alicia4

alicia3

alicia1

その後、メスカルバーへ。
店内暗すぎ。
アナーキストについて熱く語る訳でもなく、
日本人2人は大人しくチビチビとメスカル飲み、
夜は更けていきましたとさ。
MOGの斜め前くらいにある、雰囲気のあるバーです。

pulqueria


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です